last update 2018年5月8日 19:04

【食洗機対応箸】 樹脂製なのに質感がさほど悪くない「Albero 六角木目箸」レビュー

dish_washer_safe_chopsticks_2_sh

今日はちょっと忙しいので軽めのネタを。

実は、最近、食洗機対応箸の難民となってまして、以前、紹介したこちらの製品の品質が著しく悪化。数回食洗機で回しただけで表のウレタン塗装コーティングが剥がれてしまうという有様になり困っていました。

これまでは嫁さんのポリシーで、いくら食洗機対応のお箸を使うとはいえ、本体だけは最低でも天然木でできていることを矜持として確保してはきたわけですが、 さすがに困り果てた。ってことで、今回はちょっと発想を変えて、すべて樹脂でできている箸でありながら質感が悪くないものを探してみることに。

その結果、試しに買ってみた、「Albero 六角木目箸 22.2cm パインカラー ZA-443319」が思いの外良かったので、紹介しておきます。

まだ買ってから1か月程度なんですが、かなりヘビーに使っても、今のところ質感の劣化はほとんど無し。普段使いの箸としては十分な耐久性がありそうです。

dish_washer_safe_chopsticks_4_sh

言ったらただの箸ですので、あまり書くこともないのですが、樹脂製の箸であることを伝えられなければ、一瞬、普通の箸かもと思ってしまうような質感と柄が特徴です。

dish_washer_safe_chopsticks_1_sh

かなり色ムラがあるんですが、これが天然木っぽくて。

本音を言えば、開封時は一瞬塗装不良?とも思いましたが、使っているうちにこれが良い感じに思えてきました。

使い勝手も問題なし。滑りやすいということもなく、男性でも女性でも使いやすい箸と思います。

dish_washer_safe_chopsticks_3_sh

先が黒くなっているのが好みの分かれるところかもしれませんが、食洗機対応箸は先から悪くなるのが普通なので、耐久性があるのは有り難いことです。

デザインよりも、 普段使いでの耐久性を優先するという割り切りは必要ですが、いうほど見た目も悪くないと思います。バランス大事。

 

唯一の欠点は、先の黒い部分と本体部分との境目に、若干ですが白い塗装ハゲが出てくること。これは食洗機に1・2回入れただけで出てきた記憶があるのですが、その後、広がる様子もなく、自分たちが使うだけなら微妙に気にならない程度なので、そのまま使っています。

こちらの製品は「福井クラフト」というメーカー製ですが、この製品の他にも、デザイン製に優れた食洗機対応箸をたくさん販売しているので、探してみると良いかも。

なんというか、長年食洗機を使っていると、もう天然木とウレタンコーティングの組み合わせの箸は無理な気がしてきたんですよね…。

ちなみに、乱暴な使い方をしないときのために、5角形の食洗機対応箸も雑貨屋で買ったのですが、こちらは全体の質感も含めて嫁のお気に入り。ただし、いかんせん入手がしづらいのが難点。

Amazon の商品説明によると、こちらも材質はABSということらしいのですが、実物を見ると、これって中身は天然木なのでは?と思えるような質感。正直、これがABSというなら、買えるならこちらのほうがオススメかもしれません。

というわけで、アオバさんは、在庫をぜひ Amazon に補充して欲しいので、これを見てたらよろしくお願いします。

ここから先は買っていない製品になりますが、調べてて気に入ったものの広告を参考までに貼っておきます。

 

あと、ニトリとかでも安価な食洗機対応箸の選択肢はかなり増えたし、1膳200円程度だったりするんですが、なんで食洗機対応になると箸のデザインってあんなにも悪くなるんですかね…。

コメントを記入

CAPTCHA