last update 2018年6月7日 10:00

Anker、ニンテンドースイッチへ充電最適化したモバイルバッテリー2機種を発売。任天堂公式ライセンス取得済み

A1241_Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition_3_sh

モバイル機器関連でおなじみの Anker は、ニンテンドースイッチの充電に最適化されたモバイルバッテリー 「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」、「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」の2機種を発売すると発表しました。

6月7日より、Amazon.co.jp および一部家電量販店にて販売開始されます。

両機種とも任天堂公式ライセンスを取得済みのモバイルバッテリーで、USB PD 出力に対応。Nintendo Switch だけでなく、USB Type-C 対応のPC・Macやスマートフォンなどへも充電できます。

13,400mAh版と20,100mAh版の2機種があり、13,400mAh版は6,980円。PD出力は 5V/3A、9V/2.5A、15V/1.5A。最大出力は22.5W。通常出力は5V/1.5A。重さは260g。20,100mAh版は9,980円。PD出力は 5V/3A、9V/2.6A、15V/1.6A。最大出力は24W。通常出力は5V/2A。重さは360g。

いずれも、トラベルポーチと長さ90cmのUSB Type-C to C のケーブルが付属し、Anker 独自の充電速度最適化機能「Power IQ」「VoltageBoost」に対応します。

13,400mAh 版のみ、サイドパネルのカラーが Joy-Con に合わせたグレーとなっています。

A1241_Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition_7_sh

 

※価格は全て税込

コメントを記入

CAPTCHA