last update 2018年6月21日 9:20

スクリーン搭載の「Amazon Echo Spot」が予約受付開始。7月26日より。2台目半額

echo_spot

Amazon.co.jp は、タッチスクリーンとカメラを搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」を日本国内でも発売開始します。

価格は14,980円(税込)で、カラーはブラックとホワイトの2色。

発売日は2018年7月26日ですが、現在、すでに予約受付中となっています。

「Echo Spot」は、他の Echo シリーズの機能に加えて2.5インチのタッチスクリーンとカメラを搭載。話しかけるだけで対応する Wi-Fi カメラの画像を表示できるほか、ニュース、楽曲名、鉄道の運行状況、天気予報などの情報を画面で見ることも可能。

日本版の対応は遅れている状態ではありますが、将来のアップデートで国内でもビデオ通話に対応する予定となっています。

現在、6月24日までの期間限定で、2台まとめ買いすると2台目が半額となるキャンペーンも実施中。また、NETGEAR 製 Wi-Fi ネットワークカメラとのセット購入で値引きとなるキャンペーンも行っています。

 

米国では7インチタッチスクリーンを搭載した「Echo Show」も発売済みですが、こちらの日本での発売予定については不明です。

しかし、Echo Dot は今日まで半額だし Echo Spot は発売するし、Amazon もなかなか攻めますね。

あんまり適当なことを言うとアレでナニですが、Google はタブレットもスマートフォンも日本での販売を取り止めてしまいましたし、そういう面でちょっと信用できないところがあるんですよね…。

Google Home って、ビルトインのスキルを使う分には悪くないんですが、カスタムスキルを使うならやっぱり  Alexa の方がいい気がしてますし。

コメントを記入