last update 2018年7月9日 18:49

エレコムのサイトが復旧、ドライバーのダウンロードが可能に

elecom_site_recovery_2018

Zenlogic 大規模障害の影響を受けダウンしていたエレコムのサイトが、9日18時過ぎ、一部を除き復旧しました。

製品用ドライバーのダウンロードができないと製品自体が利用できず、多くのユーザーが困っていた状態と思われますが、9日昼頃にはドライバダウンロード用の仮設サイトが開設。

その後、18時頃、一部ページを除く全サイトが復旧した状態です。

エレコムのドライバダウンロードページはこちら。

「Zenlogic」大規模障害の影響

ファーストサーバ社のホスティングサービス「Zenlogic」の大規模障害の影響を受け、多くの企業等のサイトがダウンしたままの状態となっていますが、エレコムもその影響を受けた会社の1つ。

「Zenlogic」のホスティングサービスについては、高負荷障害改善を目的に7月6日(金)20時より全サービスを停止してのメンテナンスを実施中でしたが、予定の時間になってもメンテナンスは終了せず、サービスが止まったままとなっている状態です。(9日18:41現在)

同ホスティングサービスを運営するファーストサーバ社を巡っては、2012年6月にも多数の企業・官公庁のユーザーデータを消失するという大規模障害を発生させており、運営体制が問われる事態となっています。

関連記事:

コメントを記入