last update 2018年9月19日 14:43

Google、新スマホ「Google Pixel 3」を国内投入へ。正式発表

google_pixel_3_comming_officialy

Google は、2018年10月9日(現地時間)にも発表されるとみられるスマートフォン「Google Pixel」の新型について、日本国内でも発売予定であると正式発表しました。

公式WEBサイトは以下。メールアドレスを登録すると、最新情報を受け取れるようになっています。

公式サイト上には「Google Pixel 3」の表記こそありませんが、初代 Pixel、Pixel 2 に続く Pixel 3 に相当する機種と考えられます。

サイト上の「G」をクリックすると、ブラック、ホワイト、ミントグリーンの3色に変化しますが、これが発売予定のカラーバリエーションとなるのかも、注目されるところです。

Pixel 3 を巡っては、先週、一部報道機関が国内でも販売される見込みであると報道したほか、各方面の動きなどからも、日本での販売が確実視されていました。

Pixel シリーズは、Android スマートフォンのリファレンスモデルとして極めて重要な存在ですが、国内では2016年の Pixel / Pixel XL、また、2017年の Pixel 2 / Pixel 2 XL ともに未発売となっており、日本軽視の姿勢と言われても仕方がない状況が続いていました。

Pixel シリーズの日本未発売は、国内の Android 市場にも一定の陰を落としていたように思いますので、今回の発売は歓迎したいところです。

なお、現時点では、 Pixel 3 / Pixel 3 XL の両方が発売されるかどうか、また、取扱予定のキャリアや SIM フリー版の有無についても明らかになっていません。ただし、少なくともSからの発売については確実のような…。

戯言にはなりますが、我が国の課題となっている「家計に占める通信料の高止まり」は、高額化する一方の iPhone とも関係が深いように思いますので、今回の件も、背景にはいろんな意思が見え隠れするようなしないような…。

いずれにせよ、国内での開発環境の改善・健全化と Android 市場の活性化につながると良いですね。

コメントを記入