last update 2018年10月2日 10:00

Anker、初のAC出力対応モバイルバッテリー「PowerCore AC」を限定発売

A1380_Anker PowerCore AC_7_sh

Ankerは2018年10月2日、同ブランド初となるAC出力対応モバイルバッテリー「PowerCore AC」を発売開始しました。

公式オンラインショップ、Amazon.co.jp などで2,000台限定での販売となります。

価格は14,999円ですが、Amazon のみ先着200個限定で2,000円OFFの12,999円で販売されます。

国内家電製品で一般的に使われている2口コンセントを搭載。最大90Wの高出力での給電が可能なほか、Power IQ対応のUSBポートも2つ搭載。容量は 22,000mAhとなっています。

A1380_Anker PowerCore AC_2-1_sh

主な仕様は以下のとおり。

  • 容量:22,000mAh
  • DC入力:17.6V=3A
  • AC出力:110V-60Hz, 0.79A, 90W
  • USB出力:5V=4.2A(各ポート最大3A)
  • サイズ:約182 x 124 x 31 mm
  • 重さ:約730g
  • 付属品:専用トラベルケース、AC充電器、Micro USBケーブル、取扱説明書

なお、本体充電時は AC 出力スイッチをOFFに、ACポートからの機器充電時は AC スイッチを ON にする必要があるほか、ACポート未使用時は AC 出力スイッチをOFFにする必要があるとのこと。

本モバイルバッテリーの充電端子は micro USB でなく DC 入力となっており、付属の専用充電器で充電する形となります。

コメントを記入