last update 2018年10月4日 15:13

Amazon、Fire TV Stick 4Kを発売へ。Alexa対応音声認識リモコン付き。旧機種のEcho対応も

fire_tv_stick_4k_2_sh

Amazon.co.jp は2018年12月12日より、4K高画質に対応した「Fire TV Stick 4K」を発売すると発表しました。価格は6,980円。

現在、すでに予約可能な状態となっています。

「Fire TV Stick 4K」では、Alexa 対応の音声認識リモコンが付属。リモコンに向かって「アレクサ、明日の天気は?」「アレクサ、4Kの番組を探して」「アレクサ、30分早送りして」「アレクサ、昨日の野球の結果は?」と話しかけるだけで映画・TV番組の検索などの操作が可能です。

付属のリモコンには新しく赤外線機能(IR)とボタンが追加。対応テレビの電源、音量、ミュート操作もできます。

このほか、国内でも待望のスマートスピーカー対応が実現。Echo などの Alexa 対応スマートスピーカー・スマートディスプレイに向かって話しかけるだけで、リモコンを使わずに Fire TV の操作が可能となります。

主な仕様は以下のとおり。

  • CPU:クアッドコア 1.7GHz
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac、デュアルバンド、デュアルアンテナ
  • ROM:8GB
  • Bluetooth:4.2/5.0 BLE

Fire TV Stick(第2世代)より80%以上性能が向上。Dolby Vision、HDR、Dolby Atmos にも対応します。

本製品はスティック型ですが、4K 動画再生時など Wi-Fi のパフォーマンスが必要な場合は、付属の HDMI 拡張ケーブルを利用することで Wi-Fi 接続が改善されるとのこと。

また、すでに発売済みの有線LANアダプタ(Amazon イーサネットアダプタ)も引き続き利用可能。接続が安定しない環境では有線接続を使う方法もあります。

旧Fire TVもアプデでAlexaに対応予定

2017年に日本国内で発売された Fire TV(第3世代)、および、Fire TV Stick(第2世代)でも、今後のアップデートにより Alexa 対応のスマートスピーカーなどからの操作が可能となる予定。

このアップデートは2018年12月に予定されています。

別売りのAlexa・IR対応の音声認識リモコンも

また、「Fire TV Stick 4K」に付属の Alexa・赤外線対応音声認識リモコンは、2018年12月12日より単体で発売予定。価格は2,980円。

この新リモコンの対応機種は「Fire TV Stick 4K」「Fire TV Stick(第2世代)」「Amazon Fire TV(第3世代)」で、すでに予約注文が可能な状況となっています。

コメントを記入