last update 2018年11月26日 15:00

ドコモ、iPhone XRを端末購入サポート対象機種に追加。一括25,920円から

docomo_iphone_xr

NTTドコモは2018年11月26日、新規・MNP契約時の端末購入サポート対象機種として iPhone XR を追加しました。

これにより、iPhone デビュー割、オンラインショップ限定特典との併用時の最安価格は iPhone XR 64GB で25,920円からと、かなりお値打ちになります。

各契約形態・機種ごとのドコモオンラインショップでの価格は以下の通りです。

■新規・MNP(端末購入サポート・iPhone デビュー割・オンラインショップ限定特典併用時)

  • iPhone XR 64GB:25,920円
  • iPhone XR 128GB:32,400円
  • iPhone XR 256GB:44,064円

■機種変更(月々サポート月額2,457円。24ヶ月で最大58,968円)

  • iPhone XR 64GB:93,312円
  • iPhone XR 128GB:99,792円
  • iPhone XR 256GB:111,456円

国内では相変わらず高いシェアを誇る iPhone ですが、新機種 iPhone XS の世界的な販売不振が報じられる中、Apple が廉価版である iPhone XR を値下げするのではないか、との観測が出ている状態でした。

先週には、Apple がサプライヤーへの iPhone XS 関連部品の発注数を大きく削減していると報じられており、それを受けニューヨーク株式市場は大きく下落。アップルショックとも言えるような状況になっており、鴻海(FOXCONN)の34万人のリストラ計画も iPhone の販売不振と関係しているのではないかとの憶測を呼んでいる状況です。

ここまで着々と製品価格を上げて来続けた Apple ですが、今後、低価格化へと舵を切りつつもこれまでの高利益率体質を維持できるのか、市場の注視が続きそうです。

眠たい後半を最後まで読んでいただいたのでオマケ。

docomo_iphone_xs_sh

この三連休から首都圏を中心に、ごく一部店舗で台数限定ながらドコモ版 iPhone XS 64GB が下取り無し・月サポ有りの一括30,000円前後で販売されるなど、実勢価格にも動きが出てきている状況です。

国内での販売条件の変化を長期的目線で振り返っても、正直なところ、年々販売条件が緩くなるのが早まっている感があり、アップル製品を巡る風向きの変化を国内でも感じる気がして気がして…。

コメントを記入