last update 2019年7月11日 0:11

携帯専用の「Nintendo Switch Lite」が発表。19,980円。9月20日発売

nintendo_switch_lite

任天堂は10日、ニンテンドースイッチの小型版「Nintendo Switch Lite」を2019年9月20日(金)から発売すると発表しました。

希望小売価格は19,980円(税別)。予約開始は8月30日(金)。

Nintendo Switch Lite は、5.5インチのタッチスクリーンを搭載した小型版の Nintendo Switch。

テレビへの出力機能が省略されており、「携帯モード」に対応した全てのソフトに対応しているとのこと。

また、「携帯モード」に対応していないソフトでも、別売りの Joy-Con / Joy-Con 充電グリップを用意することでプレイが可能になるソフトもあるとのこと。具体的にはスーパーマリオーパーティ、1-2-Switch が挙げられている。

Nintendo Switch からの変更点は、HD振動、IRモーションカメラ、キックスタンド、テレビ出力機能の省略と、コントローラーの方向ボタンが十字キーに変更されている点。また、画面サイズも通常サイズの6.2インチから5.5インチへと小型化され、重量も約398g→約275g(コントローラー込み)と軽量化されている。なお、厚さは13.9mmのまま変更はない。

また、CNET の伝えるところによると、Nintendo Switch Lite と自宅の通常版 Switch との間でのゲームプレイデータの引き継ぎが検討されており、外出先の続きを自宅の Nintendo Switch でプレイすることができるようになる可能性がある。

ソース・関連情報:

コメントを記入