last update 2020年7月22日 15:52

中部限定の名古屋メシ「マボちゃん 台湾麻婆用」が安ウマい

mabochan_taiwan_is_awesome_11

いやね、僕も最初は「えー、マボちゃんー?」と思ったんですよ?

安いけど、具をいっぱい足さなきゃおかずにならないイメージだし、味も好みじゃない、なんてね。

でも、2年前、パッケージに惹かれて買ってみた「マボちゃん 台湾麻婆用」は何でかすっかり我が家の定番に。

いやね、コレ、流行りの花椒(ホワジャオ)を掛けると、安ウマ系としてはかなりの高コスパだと思うんですよ。

ってことで終売になったら悲しいから、という自分勝手な理由だけで超オススメさせてもらいます。

リケン名古屋支店の限定商品

で、こちらがその「マボちゃん 台湾麻婆用」。なんでも、理研ビタミン名古屋支店管内の限定商品らしく。まぁ、金シャチが描かれてますもんね。
mabochan_taiwan_is_awesome_10

「名古屋支店管内」ってのがどの位のエリアかは知りませんが、お隣が大阪支店と東京本社なので、ひょっとすると名古屋や愛知県だけでなく中部地方なら割と買えたりするのかも。

ただ、愛知県内でもどこでも売っている、というわけではなく、そもそも棚割りがないお店も珍しくない状況。近くで買えない人はスーパーに要望を出してみるといいかも。

昔は通販でも売ってた気がするんですが、最近は見かけないんですよねぇ…。

あ、あと、名古屋城観光におみえの方は、確か金チャチ横丁 義直ゾーンのおみやげ屋さん「なごみや」でも(2019年8月くらいだけど)売ってたのを見かけた記憶があるので、そちらで買うって手も。(まだ売っていれば、ですが)

作り方は至って普通。基本的には豆腐を足してタレを入れて煮込むだけ。
mabochan_taiwan_is_awesome_6

アレンジレシピも。名古屋メシ的な意味での「台湾」成分を簡単に注入できそうです。
mabochan_taiwan_is_awesome_9

オススメ具材はニラとひき肉、あと、小ネギを入れてもGOOD。
mabochan_taiwan_is_awesome_13

ひき肉はできれば挽きたてがオススメ。

ミンサーが無い場合はお肉屋さんで挽いてもらうか、豚小間をフードプロセッサーで刻むだけでも全然変わりますよ。

と、これだけの情報だと全く刺さらない人が多そうなんですが、ここで僕が強力にオススメしたいのが花椒粉(ホワジャオフン)。
mabochan_taiwan_is_awesome_14

水が炭酸みたくシュワシュワ感じるくらいまでドパドパと掛けて、
mabochan_taiwan_is_awesome_2

そのまま行っちゃうのが最高!
mabochan_taiwan_is_awesome_4

花椒粉はスーパーのGABANのスパイス・ハーブコーナーとかにもある場合も。

最近は「シビ辛ブーム」のおかげで普通にスーパーでも買えるようになった花椒。軽く探すだけで割と簡単に見つけられるんじゃないかと思います。

こだわりが強い方だと「花椒は擦りたてに限る」とも言いますが、こういう手軽なのも悪くないと思うんですよね。

さて、今回の記事ですが、最近、僕が遊びに行ったお宅で偶然にも「あのマボちゃん、美味しいよね」と意気投合。嬉しくなって書いてみた、というわけ。

単純にあまり知られてないだけだと思っているので、ぜひ、みなさんにも食べてもらいたいんですよねー。あくまでもお値段以上、って話ではあるんですが。

公式情報:

コメントを記入