last update 2019年9月5日 10:30

Amazon、Fire TV Cube(第2世代)を日本で発売。2019年11月5日

firetv_cube

Amazon.co.jp は2019年11月5日、Alexa 内蔵の Fire TV「Fire TV Cube(第2世代)」を発売する。

9月5日早朝から予約受付が開始されており、販売価格は14,980円(税込)。

Fire TV Cube(第2世代)はスピーカーと8個のマイクを内蔵し Alexa に対応。話しかけるだけで対応テレビ、サウンドバー、AVアンプの電源や音量操作が可能で、テレビでは再生コントロールにも対応する。

また、Alexa 対応音声認識リモコン(第2世代)も付属。ボタンを押して話すことでリモコンからも Alexa を呼び出せる。

仕様面では、ヘキサコアSoC、16GB ROM、を搭載し、4K UltraHD、Dolby Vision、HDR、HDR10+、Dolby Atmosに対応。対応コンテンツでは鮮明な映像と臨場感のあるサウンドが楽しめる。

Prime Videoだけでなく、YouTube、Netflix、Hulu、TVer、DAZN、Abema TV などのコンテンツ利用も可能だ。

有線LAN接続に必要なイーサネットアダプタも標準で付属する。

Fire TV Cube(第2世代)によるテレビなどの外部機器制御は、HDMI-CEC、赤外線経由で行われるほか、従来の Alexa 対応機器の操作にも対応。

なお、日本では今回の Fire TV Cube(第2世代)が Fire TV Cube シリーズで初めての製品となるが、海外では2018年6月に第1世代が発売済みだった。

コメントを記入