last update 2019年9月26日 12:57

コンセントに壁掛けできる「Echo Flex」が発表。別売りモーションセンサー・フロアライトも

echo_flex_4

まさに「こんなタイプの Alexa が欲しかった!」という感じのスマートスピーカー「Echo Flex」が発表されました。これは売れそう。

発売日は2019年11月14日。価格は2,980円。

「Echo Flex」はコンセントに挿し込んでそのまま壁掛け的に使える、新しいタイプの Alexa 端末。

これまで Echo を壁掛けする場合は、Echo Dot を購入した上でさらに別売りのコンセント用の壁掛けマウントを組み合わせるなどの工夫が必要でしたが、Echo Flex の登場により不要な苦労をしなくて済むようになりそうです。

従来の Echo 同様、マイクとスピーカーで Alexa と対話が可能。別売りの Alexa 対応赤外線コントローラーとの組み合わせで、テレビ・エアコンなどの家電操作も音声で可能になります。

主な部位の説明は以下のとおり。

echo_flex_5

USB-Aポートを搭載。別売りのモーションセンサーやナイトライトを接続すれば、連動も可能となっています。

 

ナイトライトは音声でのコントロールが可能。調光機能も搭載します。

モーションセンサーは Alexa 定形アクションとも連動。Alexa 対応スマートライト・スマートプラグと組み合わせれば、動きを検知するとON、一定時間動きを検知しなければOFF、といった動きが可能。

玄関灯など連動させると便利そうです。

個人的には最近のマイク数が少なめの Alexa は、音声認識の精度がちょっと悪いかな、という気もしなくはありませんが、少しずつ改善している気もしますので、今後に期待したいところ。

それにしても「さっすがAmazon。分かってる~」といった感じの今回の新製品。

Alexa は欲しいけど置く場所がない、という方はぜひ、使ってみては如何でしょうか。

コメントを記入