last update 2019年9月30日 13:17

スマートホームを入れたらエアコンの電気代が上がった話

smart_homes_darkness_1

そういえば、我が家にスマートホームを入れてからというもの、どーもエアコンの電気代が上がった気がしてまして。

今のところ正確な原因は不明。なんとなーく複合要因のような気もするのでアレでナニなんですが、ちょっと見過ごせない感じなので体験談として書いておきます。

我が家は2階建てでエアコンは必要なときだけ付ける感じ。カビが怖くて熱交換換気システムは外してもらった高気密・高断熱の鉄骨住宅になります。

我が家では、電気代(の目安)が分かる機能付きのエアコンが設置されていて、かつ、日常的に使う部屋は寝室とリビングの2つだけなのですが、昨年までの1ヶ月の電気代はどちらも2,200円程度。高くても3,000円くらい。

だったのが、スマートホーム+Amazon Alexa を大々的に活用するようになった今年の電気代は、リビングが5,000円程度、寝室が4,000円まで跳ね上がってしまいました。

smart_homes_darkness_2

もっとも、引っ越してすぐの頃はエアコンをケチり気味だったので、その反動、という見方もあるのですが、それ以外にも色々と仮説は立てられまして、

  1. 部屋に行く前に予めエアコンを付けておく習慣が出来たので、純粋にエアコンの稼働時間が増えた
  2. スマートホームを使うと離れた部屋のエアコンを操作できるので、窓や扉が開いたままエアコンをつけてしまうことがちょくちょくある
  3. 最近、エアコン使用後に送風運転をして内部乾燥させているので、その分、電気代が増えた? → 電力使用量を確認したけどほとんど消費電力は食わない
  4. 窓を開けたまま冷房を強運転してクリーニングすることがある → 去年もやってた

という感じ。

大きいのは多分「1」と「2」かな、と。

特に「2」のうち、「窓を開けたまま」ってのをやらかすと影響が大きいようで、200Vタイプが入っているリビングでは驚異の7,000円超えになってしまったことも。

窓の開閉センサーと連動できねーかなー。なんてことをついつい思ってしまうくらいの金額です。

最近は、換気の向きを変えることで冷気を他の部屋に回す、なんてこともしているのでそこも関係しているのかもですが、もともと、他の部屋に回さずに排気していたものの向きを変えただけなのであまり関係なさそう。

とりあえず、色々な要因があって電気代は上がっているものの、快適度はかなり上がったので、その点は良いのですが、今の快適度を維持したまま、ここからどうやって快適度を上げていくのか、色々と考えていきたいと思います。

コメントを記入