last update 2019年10月21日 13:41

SIRUI、スマホ・ミラーレス向けジンバル「Swift M1/P1」への出資を募集中【INDIEGOGO】

swift_m1_p1

カメラ用品メーカーの SIRUI は、クラウドファウンディングサイト「INDIEGOGO」において、スマホ向け、およびミラーレス一眼向けジンバル「Swift M1」「Swift P1」への出資を募集しています。

クラウドファウンディングの性質上、あくまでも購入ではなく「出資」という形にはなりますが、スマホ向けジンバルの「Swift M1」は5,314円から、ミラーレス一眼向けジンバルの「Swift P1」が10,736円からと、かなりお値打ちな感じです。

Swift M1 、Swift P1 はいずれも OLED 画面を採用。ホイールダイヤル、インスタントシーン転換機能やアクティブトラック機能、ハイパーラプス機能である「パスラプス」などを搭載。

Swift M1 は本体重量498g、最大負荷300gと、スマホ向けジンバルとしては十分なペイロードに対応。

Swift P1 は本体重量800g、最大負荷900gで、ミラーレス一眼と小型・軽量レンズの組み合わせをターゲットにしたモデル。対応カメラ・レンズの一覧についてはこちらを確認。

SIRUI と言えば、値段の割に品質の良い製品を製造している中華系メーカー、という認識ですので、こちらのモデルもコストパフォーマンスに期待したいところです。

なお、INDIEGOGO はクラウドファウンディングサイトのため、通常の購入とは異なり出資にはリスクがあります。出資の際はその点を理解しておく必要があるでしょう。

ソース・画像引用元:

コメントを記入