last update 2020年1月10日 10:00

Anker、2万円台の吸引・水拭き対応ロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を発売

Anker は2020年1月10日、吸引と水拭きの2つの用途に対応したロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を発売開始しました。

価格は26,800円(税込)。

ただし、Amazon 初回セールとして、限定200台限り、20%分の Amazon ポイントが付与されるとのこと。

「Eufy RoboVac G10 Hybrid」は、最大2,000Paの吸引力と水拭き掃除ができるハイブリッド設計のロボット掃除機。

吸引・水拭きモードは切替式で、タイル、ラミネート地、フローリングなどの硬い床面に適しているとのこと。

ソファーやベッド下の掃除にも配慮された薄さ約7.2cmの本体で、ジャイロセンサー・加速度センサーを活用した、独自の「スマートダイナミックナビゲーション」を採用。カメラ非搭載機ながら、自機の位置・進行方向を認識し、並行経路を辿って掃除するとのことです。

また、Wi-Fi 機能にも対応。EufyHome アプリから清掃の開始・停止、スケジュール設定などが可能となっています。

主な仕様は以下のとおり。

  • 入力:19V = 0.6A
  • 消費電力:40W
  • 吸引力:最大2,000Pa
  • ダスト容器容量:0.45L
  • 清掃時間:最大80分
  • 充電時間:約300~360分
  • サイズ:約33.5 x 33.5 x 7.2 cm
  • バッテリータイプ:DC 14.4V / Li-ion 2,600mAh
  • 付属品:充電ステーション、電源アダプタ、清掃ブラシ、交換用フィルター、防水パッド、サイドブラシ x4、モッピングクロス x2、フィルターエレメント x4、ケーブル結束バンド x5、取扱説明書、クイックスタートガイド

正規販売店からの注文時のみ、18ヶ月の保証付きとのこと。

コメントを記入