last update 2020年2月25日 14:10

これは中毒性ある。中国アニメ「通霊姫」のイカレたOPは最終回のキレが凄い

中国アニメ「通霊姫」のオープニングムービーがキレ散らかしててイカレてる、というのは知る人ぞ知る話ですが、「能ある鷹は爪を隠す」なのか何なのか、本当にすごいのは最終話の特別バージョンなんだぜ?という話を我が国でも周知しておきます。

「ちょっと、何を言ってるか分からないんだけど?」という人は、こちらの Amazon プライムビデオの「第16話」を、今すぐ大画面テレビ+大音量で再生するべき。

Amazon Prime 未契約なら、ビデオマーケット、GYAO!ストア、U-NEXT、DMM動画、FODプレミアム 、楽天TV、ひかりTVなんかでも配信中らしいので、そっちで再生してみてみて。

このオープニング、色々と凄くてですね、まずはOP楽曲の歌手、大御所感あふれる「雷敏敏」さんのド派手なダンスと衣装も見どころなんですが、レインボーに輝く謎の字幕演出や、主人公の後ろから実写の歌手が出てくるトランジション、そして、絶え間なく降り注ぐ「雷敏敏」さんの絶妙な表情とが織りなす脂っこさが見どころ。

全体的に我が国には無い発想の画作りとなっており、極めて完成度の高いクソ動画(最高の褒め言葉ですよ?)に仕上がっています。

本家中国のビリビリ動画でも、こちらの16話はかなり好評なご様子。

なんていうか、「盆と正月とボリウッドと江南スタイルが一緒に来た」ようなド派手さ。これで度肝を抜かれないなら、普段一体何を見ているのか教えてほしいレベルです。

ぜひ、大画面で見るといいと思います。

ちなみに「イカレた」なんて書き方は失礼かなー、と心配もしたんですが、どうやら公式もそう認識しておられるようなので、安心してこんな書き方ができるのも良いところ。

https://twitter.com/tsureihime/status/1194510205146431488

中国テンセント、懐深いなー。

コメントを記入