last update 2020年4月14日 1:08

楽天モバイル(MNO)の公式「APN情報」について

いろんな所で紹介されている楽天モバイルMNOのAPN情報ですが、公式がちゃんと出している一次情報を探したのでメモしておきます。

楽天モバイルの公式「APN情報」は?

楽天モバイルが公表している正しいAPN情報は、以下から確認できます。

楽天モバイルのAPN設定情報は以下のとおり。(2020年4月13日現在)

  • APN名:楽天(rakuten.jp)
  • APN:rakuten.jp
  • MCC:440
  • MNC:11
  • APNタイプ:default,supl,dun
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6
  • PDPタイプ:IPv4/IPv6

スマホの機種によってはMCC→「携帯国番号」、MNC→「通信事業者コード」と表記されている場合もあります。

また、機種によっては「PDPタイプ」の設定項目が存在しない場合もあります。

このほか、環境によっては「dunタイプのAPNを追加するための権限が通信事業者から取得されていません。」というエラーが発生するケースがあります。その場合、APNタイプから「,dun」を削除してみましょう。

iOSデバイスでの注意事項

さらに公式情報によると、iOS デバイスでは以下の注意事項があるとのこと。

  • iPhone X 以前のモデルでは動作しないことが確認されている。
  • iOS 13.3.1 以降では、音声通話の設定がVoLTEオンとなっている必要がある。

また、これは手元の iOS デバイスでは症状は確認できていませんが、ローミングをオンにしないとパートナー回線エリアで通信できないケースがある、との情報もあります。

コメントを記入