last update 2020年5月29日 11:42

Twitterでの予約ツイート機能が利用可能に

Twitter は2020年5月29日、指定した日時にツイートを予約投稿できる機能を実装したと発表した。

現在、WEB 版 Twitter のツイート画面下にあるスケジュールアイコンから利用可能となっている。

予約設定は年月日、時刻、タイムゾーンが指定可能。

予約したツイートが未送信のまま残っている間は、「未送信ツイート」から内容を確認することができ、修正が可能。

なお、記事執筆時点では、一部ユーザーでスケジュールアイコンが表示されないケースが確認されている。その場合、しばらく時間を置いてから再度試すと良いだろう。

純粋な予約投稿機能としてだけでなく、投稿前にもう一度内容を確認するのにも便利かもしれない。

この機能はもともと、一部アカウントで利用可能だったが、今回、正式機能として発表された形になる。

コメントを記入