last update 2020年6月30日 13:57

Anker、USB PD互換充電器+モバイルバッテリーの「Anker PowerCore lll Fusion 5000」を予約販売開始

Anker は2020年6月30日、USB PD 互換の急速充電器とモバイルバッテリーが一体となった「Anker PowerCore lll Fusion 5000」の予約販売を開始しました。

価格は3,590円。ただし、Amazon 初回セール情報として、3,000個限定で2,872円で販売されるとのこと。(価格はすべて税込)

予約分の発送は2020年7月上旬の予定。一般販売は7月14日(火)の予定となっている。

「Anker PowerCore Fusion 5000」の後継モデルとなる本製品では、新たに PowerIQ 3.0(Gen2)に対応した USB-C ポートを搭載。5V 時の電流を2.4Aから3Aへ変更したことで USB PD との互換性を高めつつ、Qualcomm Quick Charge 等の充電規格にも対応する。

モバイルバッテリー部の容量は4,850mAh、最大出力は18W。(USB充電器・モバイルバッテリー利用時とも)

主な仕様は以下のとおり。

  • サイズ:約 78 × 71.5 × 30mm
  • 重さ:約176g
  • バッテリー容量:4,850mAh
  • 出力:USB-C 5V = 3A / 9V = 2A、USB-A 5V = 2.4A、合計最⼤出⼒15W(USB-C ポートのみ使⽤時最⼤ 18W 出⼒)
  • 入力:100 -240V〜0.6A 50 - 60Hz
  • 付属品:トラベルポーチ、取扱説明書

なお、ケーブルは別売りとのこと。

イヤホン、スマートウォッチなどの省電力機器向けに「低電流モード」も用意されている。

コメントを記入