last update

おサイフケータイ非対応Androidで電子マネー残高・利用履歴を読む

NFC_FelicaReader

今回は、Suica とか nanacoとか edy とかとかの電子マネー残高を、おサイフケータイが付いてない Android からでも読めるアプリ。のお話です。

とは言っても、さすがにNFC対応のAndroidで。という話ですが、おサイフケータイに対応していない機種だと思っていても、NFC機能は付いていた。なんて事も最近は多いので、試してみると意外と読めちゃうかもしれませんよ?

※ 2012/6/11 交通系カード読み取りに特化した「SuicaReader」について追記。文章ブラッシュアップ。

使うアプリはKDDIが出している「NFCタグリーダー」です。

KDDIが出しているアプリですが、他社のスマートフォンでも使えるようです。

ちなみに、交通系カードしか読まないなら以下のアプリの方が見やすいかも。

さっそく色々読んでみる

NFCタグリーダーを起動すると、左下の画面になります。

この画面でスマホに手持ちのFelica系カード(Suica/Edyなど)をかざしてみましょう。

読み取りが始まると「情報解析中です」と表示されます。

NFC_FelicaReader1 NFC_FelicaReader7

読み取りが終わると、下図のように残高と支払い金額が表示されます。

左下はセブンイレブン等で使えるnanaco。右は名古屋鉄道等で使えるmanacaです。

Suica, manaca, TOICAなどの鉄道系電子マネーは「交通系ICカード」と表示されるようです。

支払い金額の履歴・残高だけでなく、チャージ後の残高も確認できます。

NFC_FelicaReader3 NFC_FelicaReader4

その他、suica、toica、Edy、waonなども一通り読めました。

電子マネーは券面に残高が表示されないので、おサイフケータイ対応機種を持っていないと不便だったのですが、こういう使い方ができるなら少しは便利かもしれません。

読み取りに失敗する場合のコツ

鉄道系電子マネーでよくあったのですが、「情報解析中です」の表示後、右図のエラー画面(Felica情報を取得できませんでした)が出ることがあります。

NFC_FelicaReader7 NFC_FelicaReader6

この場合、「情報解析中です」が出ている間は、カードをスマホから離さないようにするとエラーが出づらくなるようです。

ちなみに、利用履歴・残高が表示されている状態でカードをかざすと、そのカードをもう一度読みにいってしまうので、利用履歴が表示されたらすぐにカードを離すのもコツのようです。(次のカード読み取りまでに少しウェイトをかけてくれると良いのですが)

その他のカードも読んでみると…

試しにKONAMIのe-AMUSEMENT PASSを読んでみましたが「NDEF情報を取得できませんでした」エラーが出て読めませんでした。

NFC_FelicaReader5

NFC機能付きスマホなら、アプリさえあればFelica系電子マネーの残高が読める

おサイフケータイ非対応スマホでもNFC機能さえあればアプリで残高・利用履歴が確認できる。というのは結構便利です。

そりゃチャージとかも出来たほうがいいですけど、読めるだけでも助かるケースって結構あると思うんですよねぇ。

こういう事ができるってことは、将来、新 iPhone にNFCが搭載された時も、同じように履歴と残高確認くらいはできるかもねー。という気はします。

未来の事は分かりませんけどね。

検索用キーワード:Felica, Suica, toica, nanaco, icoca, manaca, Edy, waon, 残高確認, スマートフォン

この記事への2件のコメントがあります

  1. まめぞう says:

    5年前

    はじめまして。私が持っている「GALAXY NEXUS/ギャラクシーネクサス
    ドコモ SC-04D」は非対応なので、残高を見るのにシチズン(時計メーカーで有名)の「電子マネービューアー付き歩数計」を買おうかと悩んでいました。買わずに済んで助かりました。
    ちなみに、関西私鉄の「PiTaPa」でも使えました、ただし、PiTaPaは、後から口座引落しタイプなので、他の鉄道会社で使う為のチャージ金額の残高と、利用履歴が表示されました。

  2. aa says:

    4ヶ月前

    e-AMUSEMENT PASSは仕様というか規格が違うんですよね(おサイフやFeliCa等で一般的な奴ではなく業務用途とかで用いられる一般消費者的にはマイナーな奴)。
    同規格のブランクカード(データが書き込まれていない(白紙状態の)カード)は使えるっぽいですが、最近統一を果たした各種アーケードゲーム向けのICカードであるAmusement ICの場合、同規格の奴っぽいブランクカードを入手してみましたがダメでした。
    e-AMUSEMENT PASS以外の各社従来のICカードも読みこめなかったり、余り読める内容がなかったりでした。
    手持ちの浅はかであろう知識や情報と機材(スマホとPCの2種類の環境)では各アーケードゲーム向けICカードのデータをコピーして自分の好きなカードに書き込んだり、ICカードの空き部分に自由に情報を書き込んだりといった事を含めほとんど何も出来ることが無さそうでした。

コメントを記入