Android通話アプリの有線ヘッドセット対応まとめ(無料通話アプリとAndroidのバージョンの関係)

DroidCord2_trim

Arrows X LTEユーザーの方から、「イヤホンマイク(有線ヘッドセット)でSkypeが使えない!」というご相談を別記事へ頂いたのですが、

「そーいえば、僕はBluetoothばっかり使ってるから必要性を感じなかったけど、イヤホンマイクってどうなのかしら。」

と思い、試してみたらいろいろ面白い事が分かってきたので、まとめてみました。

※ この記事は状況により更新するかも。ってうちはどのページもそのポリシーでやっていますが…。
※ 2012/2/22 Android2.3アプリ動作確認結果反映

Androidのバージョンで違うイヤホンマイク対応

詳細は後半で説明しますが、通話・音声アプリでのイヤホンマイク対応状況は、Androidのバージョンにより変わります。

アプリ \ OS ver.

Android 2.3

Android 4.0

普通の電話

Skype

×

LINE

×

Viber

×

Google音声検索

×

Google音声入力

×

凡例:○=イヤホンマイク使用可 ×=イヤホンマイク使用不可 ?=未確認

※ 一般的な例であり個別機種での動作は保証しません。
※ Android本体付属の純正イヤホンマイクでの動作確認。
※ Android 4.0のViberはまだ対応したばかりだからか送話不安定

つまり…

Android 4.0なら有線イヤホンマイクで無料通話・音声入力・音声検索ができる!

という結果なわけです。

確認までの経緯と残った疑問

当初、この違いはイヤホンマイクのハードウェア的な違い?…とも思ったのですが、Skypeで以下を確認したところ、

  • Desire HD(Android 2.3)付属の純正イヤホンマイク
    → Desire HDでマイク拾わず
    → Galaxy Nexusでマイク拾う
  • Galaxy Nexus(Android 4.0)付属の純正イヤホンマイク
    → Desire HDでマイク拾わず
    → Galaxy Nexusでマイク拾う

という結果で、本体付属のイヤホンマイクはシロ。

というかそもそもAndroid 2.3の場合、通知バーにマイク付きヘッドホン(ヘッドセット)のアイコンが出ていればH/W的にはマイク付きデバイスを認識してるわけで、その状態でも外部マイクの音を拾わない場合は(OSも含めた)ソフト的制約によるもの。と考えてよいでしょう。

という訳で、(技術仕様を調べたわけではないので推測にはなりますが)Android2.3では分離されていた送話・外部マイクは、Android4.0では統合されてるんじゃないか。と思いながら今回の結果を眺めています。

※ 余談ですしメーカー保証外ですしおすすめできませんが、Desire HDにICSを焼くと有線イヤホンマイクで無料通話系アプリが使えるようになるんですよね。Android2.3だとダメなのに。

これで一件落着。と思いたいところだったんですが、以下URLの情報がまだ喉につかえたままになっています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359234133

Android 2.3でも一部機種でイヤホンマイクが使える?と取れなくも無い内容ですが、なにせこの機種が手元にないため詳細は不明。

ご存知の方がみえたら、情報をお寄せいただくと助かります。

あとがき

で、私は有線と無線どっちのヘッドセットを使うか。ですって?

Bluetooth接続が速くなったAndroid 4.0と、以下記事の方法とでBluetoothを使いますね。僕は。

ただ、BTmonoは最近動かない機種(motorola製とか)があるらしいんで、人には勧めづらいんですけどね。

DroidCodeWithDanbo

この記事へのコメント(1件)

  1. あふろ says:

    8年前

    Arrows X LTE(F-05D)ですが、有線イヤホンマイクのATH-CK400isでGoogle音声検索ができました。
    Androidのバージョンは、2.3.5(カーネル 2.6.35.7) ちなみに、本端末でBluetoothヘッドセット+BTmonoではGoogle音声検索やSkypeでの音声通らないです。

コメントを記入