last update 2020年9月17日 10:00

Anker、超小型プロジェクター「Nebula Astro」を発売

アンカーは2020年9月3日、Android 7.1 搭載の超小型モバイルプロジェクター「Nebula Astro」を販売開始しました。

価格は29,990円。ただし、Amazon 初回セール情報として、70個限定で20%のAmazonポイントが還元される。

「Nebula Astro」は、100 ANSIルーメンの明るさと約380gの軽量さが特徴の小型プロジェクター。

最大100インチの映像投影が可能となっており、Android 7.1 採用により YouTube、Amazon Prime Video、Netflix などのコンテンツを楽しめるとのこと。

バッテリー持続時間は、動画コンテンツで約2.5時間。音楽コンテンツ(Bluetoothスピーカーモード時)で約30時間。

Wi-Fi・HDMI・Bluetooth・USB-C・AirPlay・Miracast の各接続方式に対応。プロジェクターの解像度は854x480ピクセルとなっている。

主な仕様は以下のとおり。

  • サイズ:約91.2 x 82 x 89.2 mm
  • 重さ:約380g
  • 充電時間:約2時間(同梱USB充電器を使用)
  • 再生時間:動画 約2.5時間(バッテリーモード時)。音楽 約30時間(Bluetoothスピーカーモード時)。
  • 接続:Wi-Fi・HDMI・Bluetooth・USB-C・AirPlay・Miracast
  • 投影距離:100インチ@3.08 m、60インチ@1.73 m、30インチ@0.87 m
  • 解像度:854 x 480画素
  • 輝度:100 ANSIルーメン
  • 付属品:リモコン、単4電池 x 2(リモコン用)、USB充電器、USB-A to C ケーブル、クイックスタートガイド

(※価格は税込)

コメントを記入