last update 2020年9月30日 22:03

【楽天モバイル】5Gプラン「Rakuten UN-LIMIT V」を発表。データ無制限で月2,980円

楽天モバイルは2020年9月30日、次世代通信規格「5G」による通信サービスを開始した。

新しく発表された5G対応プランは「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」。月額料金は2,980円(税別)。データ通信容量は無制限。申し込み開始は9月30日15:30から。前プランに引き続き、当初300万人は1年間無料のキャンペーンを継続する。

「Rakuten Link」アプリからの発信なら国内通話はかけ放題、国内SMSも使い放題(一部対象外番号あり)。なお、同アプリについては、10月下旬頃、Windows / Mac 版もリリース予定だ。

既存の「Rakuten UN-LIMIT 2.0」プラン利用者は、10月12日~11月30日に順次、自動で「Rakuten UN-LIMIT V」へアップグレードされるが、希望者はmy楽天モバイルからのアップグレード手続きも可能とのこと。

「Rakuten UN-LIMIT V」プランでは、楽天回線の5G・4Gの両方を利用できる。楽天回線のエリア外ではパートナー回線の利用となり、月間5GBまでの高速データ通信を利用可能。使い切った後は最大1Mbpsに制限される。

楽天モバイル5Gのサービスエリアは、当初、北海道、埼玉、東京、神奈川、大阪、兵庫のごく一部のみ。エリアは順次拡大予定。

なお、楽天モバイルは直近のエリアマップ更新で、エリア拡大の具体的な計画を公表しており、現時点では、2020年10月末、および12月末までの拡大予定が確認可能だ。(エリアマップからは4G・5Gの違いは読み取れない)

他社の5G向け料金プランは、4Gと比べて500~1,000円割高に設定されているが、楽天モバイルの5Gプランは4Gとの差がなく、水準も半額以下に抑えられているのが特徴と言える。

5G対応機種は2機種

現時点で楽天モバイル5Gに対応しているのは以下の2機種。

  • Rakuten BIG 69,800円(税込・新発売)
    (Sub 6 / mm波対応 / 6.9インチ有機EL フロントカメラ内臓ディスプレイ / 4眼AIカメラ / SD765G / メモリ6GB / おサイフケータイ)
  • AQUOS R5G(発表済み) 30日15:30 5G対応アップデート配信予定

今後も5G対応端末を追加予定とのこと。

公式サイト・画像引用元:

コメントを記入