last update 2020年11月26日 18:23

AirMoreに繋がらない→IPアドレスで接続する方法

スマートフォン向けファイル転送アプリ「AirMore」が、最近「QRコード」「レーダー」で接続できなくなっています。

ということで今回は、代わりに「IP アドレス」で接続する方法を紹介しておきます。

AirMoreに「IPアドレス接続」する方法

AirMore へ IP接続する方法は以下の通りです。

スマホの AirMore アプリを立ち上げたら、右上のハンバーガーメニュー →「IP を取得する」を開きます。

すると、こんな感じで IP アドレスが表示されます。

次に PC のブラウザを開き、アドレスバーに先ほどの IP アドレスを入力します。「:(コロン)」の後のポート番号までちゃんと入力しましょう。

はい。このように AirMore の画面が開きました。

後は、いつも通り使えば OK です。

QR コードやレーダーで簡単に接続できるのが AirMore の利点かと思っていましたが、意外と IP アドレスを入力しても使える感じではあります。

ただ、Google Play ストアの記述によれば、Air More は香港の「APOWERSOFT LIMITED」が開発しているアプリ、とのことですが、最近はアプリの更新もなく、AirMore もIP接続以外では使えない状態が放置されていますので、次のアプリを探した方が良い頃合いなのかもしれません。

コメントを記入