last update 2021年3月5日 14:58

IIJmio、番号そのままでドコモ・au網のSIM変更を可能に

MVNO の IIJmio は2021年3月4日、電話番号を引き継いだままタイプD(ドコモ網)・タイプA(au網)間での SIM カードのタイプ変更を受付開始したと発表しました。

タイプ変更の対象となるのは音声通話機能付きSIMのみ。

手数料は、SIMカード交換手数料が2,200円(1回あたり)と、SIMカード発行手数料がタイプDで433.4円、タイプAが446.6円(1枚あたり)。

ただし、3月31日までの「SIMカード追加・再発行手数料割引キャンペーン」期間中は、SIMカード交換手数料2,200円が0円になる。

SIMカードのタイプ変更手続きは、IIJmio 会員専用ページの「SIMカード交換・タイプ変更」から可能。本人確認手続き後、SIMカードが発行される仕組み。その後、ユーザーによるSIMカードの開通申し込みから数時間で開通し、古いSIMカードは利用できなくなるとのこと。

なお、変更後は、通話定額オプション以外の音声オプションについて、再申し込み手続きが必要。

ソース:

コメントを記入