last update

Windows 8の操作チートシート(ド忘れ対策メモまとめ)

start_capture

この操作って Windows 8 だとどうするんだっけ?と思った時のためのチートシート(まとめ)です。

Windows 8 ならでは操作だけでなく、以前のバージョンの Windows に慣れた人が困りそうな事も書いていきます。

※ この記事は自分用メモです。気付き次第、自由に追記・更新します。
※ Windows 8 Release Preview をベースに書いていますが、Windows 8 正式版発売後もこのURLで更新します。

※2012/7/24 タイトル変更。最終更新(Windows 8 Release Previewベース)

基本操作

  • スタートメニューが無い!
    Winキーで「スタート」画面に。慣れろ。
  • デスクトップからアプリを直接起動したい!
    アプリ起動後、タスクバーアイコン右クリック→「タスクバーにピン留めする」で、タスクバーにショートカット
  • デスクトップに一発で切り替えたい!
    「Win+D」 キー
  • チャームの出し方
    画面の一番右下をポイント(デスクトップでは時計右の空白下部)
    または「Win+C キー」
    → チャームの「検索 」は起動中アプリ内での検索扱い。
  • シャットダウン
    「チャーム」→「設定」→「シャットダウン」
  • 従来型アプリのインストール
    デスクトップから普通にインストーラー起動→「スタート」画面に登録される
  • アプリ切り替え
    「Win+Tabキー」 or 「Alt + Tabキー」
    または「Win+Qキー」or「Win+Fキー」→「アプリ」
  • Metro アプリを横にスナップしたい
    「Win+Tabキー」 → アプリを右クリック → 「左/右にスナップ」

 ストア

  • ストアでアプリ探すのが面倒!アプリを検索したい!
    ストアで「Win+Qキー」
    または、「Win+Cキー」などでチャームを出す→「検索」

設定

  • 設定の基本
    大抵の設定は「チャーム」→「設定」にある。
    「チャーム」→「設定」→「PCの詳細設定」でさらに細かい設定が可(PC設定画面)
  • コントロールパネルが無い!
    「チャーム」→「設定」→「コントロールパネル」
  • Windows Update ってどこから見るの?
    「チャーム」→「設定」→「PCの詳細設定」→「Windows Update」

 便利にしたい

  • エクスプローラ→右クリック→「送る」にアプリを登録
    「Ctrl+R」で「ファイル名を指定して実行」→「Shell:sendto」で、開くフォルダにアプリのショートカット作成

コメントを記入