2.4GHz帯のWi-Fiが不安定なときはUSBケーブルを疑うと良い場合がある

last update 2021年7月13日 22:22

※書いてしまったので公開しましたが、この件の真因は以下の記事のとおり、スマートプラグの極性間違いでした。

Wi-Fi不安定の原因が「スマートプラグの極性間違い」だった話 | TeraDas

トラブルシュートは個別事例になるため迂闊なことは書けませんが、僕の場合、「この程度(のノイズ)で影響があるなら他に真因があった」という解釈になります。

恐らくは環境的にノイズにかなり敏感な状況になっていたものと推測され、その前提においては実際に効果があったため、そのまま掲載しておきますが、そういった背景をご理解の上、お読みください。

我が家は 2.4GHz 帯 Wi-Fi がめちゃくちゃ逼迫してるから、というのも原因の1つだとは思うのですが、最近、Amazon のスマートディスプレイ「Echo Show 5」の Wi-Fi 接続が頻繁に切れて困ってまして。

見出し画像みたく画面の下に黄色い横線が出て、Alexa が、

「現在、利用できません」

とか言って応答しなくなっちゃうわけです。

一度この症状が出ると、都度、Wi-Fi を接続しなおす必要があって、もう使い物にならないレベル。だったわけですが、先日、USB ハブに繋がっていたスマートバンドの充電器を外したところ、Wi-Fi がめちゃくちゃ安定するように。

正確には Wi-Fi は頻繁に切れているようなのですが、再接続が超速いので実用上問題なくなった、という感じ。

ちなみにスマートバンドの充電環境はこんな感じ。右は壁。左には光音声出力→ AptX-LL への Bluetooth 変換アダプタと LG のウルトラワイドディスプレイ、BenQのカラーマネージメントモニタなどが設置されています。

このスマートバンド、バッテリー容量が少ないわりに充電スピードも遅く、電力をそこまで消費しているとも思えないのですが、とにかく、この細い USB ケーブルを USB ハブから外すと圧倒的に2.4GHz帯の Wi-Fi が安定するようになったのは事実でして。これだけ細いってことはシールドが不十分なんですかね?

設置環境や他の機器が原因の可能性もあるので具体的な製品名は出しませんが、充電器の形を見てピンと来た方で、似た症状に悩まされている方は、一度、USB ポートから抜いてみると良いと思います。

正直、Echo Show 5 側のノイズ対策もかなり怪しい気はしてるんですけどね。

あと、こちらはほぼ自信があるのでメーカー名を書いちゃうんですが、手持ちの LG のウルトラワイドディスプレイは電磁ノイズ対策が弱い印象。国内で正規販売してるんだから各種規制はクリアしているはずですが、極稀にではあるものの画面の表示内容によって表示が乱れたりもするし、そういった問い合わせも多いと聞いています。

TP-Link の USB ハブもイメージ的には怪しい気はしますが、今までこれといったトラブルは経験していないので、こちらは無関係のような。

なんとなーく、いろんな症状が出るようになったのが LG のディスプレイを買ってからで、スマートバンドの充電器を PC 周りに持ってきてから完全崩壊した印象ですので、まぁ、僕の環境ではこいつが戦犯、という認識です。

(※結果、この認識は間違っていたわけですが。)

後で調べたら、USB 3.0 と 2.4GHz 帯の Wi-Fi の干渉の話しはわりと有名なんですね。ただ、この充電器が USB 3.0 対応とはとても思えないので、釈然としない感は残ります。

とりあえず、2.4GHz 帯の Wi-Fi の調子が悪いときは USB ケーブル類を疑う、というのはわりとセオリーらしいので、今後、気を付けたいと思います。

嫁さんのノートPC2台もちょくちょく接続が切れて困っていたのですが、そっちも少しではあるものの改善したらしいので満足。ただ、そちらは 5GHz 帯なので不可解すぎる。。。

(※結局、嫁PCの件も TP-Link のスマートプラグの極性を合わせたら直りました。ノイズ対策って大事なんですね。)

コメントを記入