アイロボット、2022年2月2日に新製品を発表へ。「ルンバj7+」か?

last update 2022年1月28日 13:24
※アイロボットジャパン配信のユーザー向けメールより引用。

アイロボットジャパンは2022年2月2日(水)、ロボット掃除機「ルンバ」シリーズの新製品を日本国内で発表すると明らかにしました。

発表予定の製品名は現時点では明らかにされていませんが、現行ルンバユーザー向けに配信されたメールによると、

  • 「散らかった床でも、スイスイ、キレイ。」
  • 「見分けて、避けて、掃除する。ルンバ史上最高の賢さ。」
  • 「片付けいらずのロボット掃除機が、いよいよ登場。」

との謳い文句があること、また、断片的に公開されている写真から、国内未発表の「ルンバj7+」ではないかと推測されます。

「ルンバj7+」は、すでに海外で発売済みのモデル。内蔵カメラからの映像を解析する「Precision Vision Navigation」と制御ソフトウェア「iRobot Genius 3.0」との組み合わせにより、犬をウンチなどの障害物を自動で回避して掃除できるのが特徴です。

今回、「片付けいらず」との謳い文句もあることから、その他の障害物についても自動で回避する機能が搭載されているのかもしれません。

なお、2月2日には新製品発表のオンラインイベントも開催予定とのことです。

コメントを記入