メルカリ、送料を値上げ。2022年6月16日正午購入分から

last update 2022年5月16日 19:37 
※公式サイトより

フリマアプリのメルカリは5月16日、配送サービス利用料金を改定すると発表しました。

2022年6月16日(木)正午以降に購入された商品から新料金が適用されます。

「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の全サイズ区分で値上げとなる内容で、「メルカリShops」での購入分についても同様に値上げとなります。

値上げ内容は以下のとおり。(すべて税込)

【らくらくメルカリ便】

  • ネコポス:¥175 ⇒ ¥210
  • 宅急便コンパクト:¥380 ⇒ ¥450
  • 宅急便60サイズ:¥700 ⇒ ¥750
  • 宅急便80サイズ:¥800 ⇒ ¥850
  • 宅急便100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,050
  • 宅急便120サイズ:¥1,100 ⇒ ¥1,200
  • 宅急便140サイズ:¥1,300 ⇒ ¥1,450
  • 宅急便160サイズ:¥1,600 ⇒ ¥1,700
  • 集荷サービス:¥30 ⇒ ¥100

【ゆうゆうメルカリ便】

  • ゆうパケット:¥200 ⇒ ¥230
  • ゆうパケットポスト:¥200 ⇒ ¥215
  • ゆうパケットプラス:¥375 ⇒ ¥455
  • ゆうパック60サイズ:¥700 ⇒ ¥770
  • ゆうパック80サイズ:¥800 ⇒ ¥870
  • ゆうパック100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,070

※公式サイトより

※公式サイトより

値上げ理由は、「物価上昇などの社会情勢を総合的に鑑みた結果、メルカリ便配送サービスを継続しつつ、お客さま体験を一層良くしていく為」とのこと。

個人的には直近の送料値上げ以降、メルカリでの出品はしなくなってしまい、たまに買うくらいになってしまいましたが、今回の値上げでまた足が遠のきそうな予感がします。

出品の手間まで考えると、手数料・送料が掛かりすぎてほとんど旨みが無い気がするんですよねぇ。。。

<ソース>

Hatena Pocket Line

コメントを記入