last update

JINS PCカスタムをネットから注文してみた(ネットでメガネを初めて買う。の巻)

昨年から話題の疲れ目対策メガネ「JINS PC」の度入り版「JINS PC カスタム」ですが、1500本限定の WEB 先行予約が始まった。という事で、さっそく注文してみました。

今までネットでメガネなんて買った事がないので、どうやって買ったらいいの?とか、度が合わないんじゃないの?とかとか、色々不安だったんですが、思いの外すんなり買えました。

ネットでメガネ?度数合わせってどうするの?

一番不安だった度数合わせですが、意外にも大した話ではなく次の3つから選ぶだけでした。

  1. 事前に JINS などで測った度数を JINS WEB 上のマイページに登録しておく方法
  2. 購入時に手持ちのメガネを送って同じ度数で作る方法
    (※遠近両用、および特殊レンズの場合は不可)
  3. ネットでフレームだけ買ってレンズ交換券を送ってもらい、店頭で度数を入れてもらう方法

今回は、今のメガネの度が合っているかも確認したかったので1を選びました。

店頭で度数計測→マイページに度数情報を登録

一番気に入っている手持ちメガネの度数と裸眼視力を JINS の店頭へ計測しに行った所、(ありがたいことに)デスクワーク用に作った新しい度数をこんな感じの紙でいただけました。

JinsPCCustom_Karte2

帰宅後、左右のそれぞれの度数情報(SPH(球面度数)、CYL(乱視度数)、AXIS(乱視軸)、P.D(瞳孔間距離))を書かれた通りにマイページで登録

P.D(瞳孔間距離)の入力は一瞬迷いましたが、左右別で書かれていたのでそのまま入力。

P.Dが両目合算で書かれている場合は半分の数値を左右それぞれに入力するそうです。

JinsPCCustom_Karte3

度数を登録してしまえさえすれば、あとは好きなフレームとレンズオプションを選ぶだけです。

手持ちのメガネを送って度を合わせる場合

手元のメガネと同じ度数で作る場合については、以下URLに解説があるようです。

フレームは店頭で選びました

モバイルで試着できる「モバフィット」なんてのもあるらしいんですが、せっかく店頭にきたので店頭でフレームを選ばせていただきました。

色付きレンズのイメージが沸かないのがちょっと不便でしたが、とりあえず、色無しの状態で気に入るモノを選んで型番を控えて…。という感じ。

「店頭にあってもネットには無いフレームもあるから注意してくださいね。」との事でしたが、僕のフレームはネットにもありました。ふぅ。

店舗の方には色々申し訳なかったんですが、近々もう一本買う予定なので、その時は店頭で注文させていただきます。

後はWEBからオーダーするだけだ!

JINS の WEB からさっき選んだフレーム・度数・メガネケースの色、あと、レンズオプションとして「JINS PC カスタム」を選んで…

はい。できあがり。

JinsPCCustom_order2

という感じ。

注文確認メールによると納期は3週間程度との事。今から届くのが楽しみです。

余談とか

今は1500本限定の先行予約ですので、発売日後の方が落ち着いて買えるかもしれませんが、近くに JINS が無い方でもネットで買える、というのはありがたい話と思います。

僕は目の悪さが中途半端なので、度なし版の JINS PC も愛用しています。レビューを書いていますので良かったたら合わせてお読みください。

ちなみに、度なしの JINS PC も通販で買えますね。

しかし、この記事、別にJINSさんからお金もらって書いてるわけじゃないんですよ。どんだけこのメガネ好きなんだよオレ…

※2012/5/16 システム上の理由により更新日のみ更新

コメントを記入