Facebookデバッガの確認が簡単になるWordPressプラグイン「Facebook Debug Links」

facebookdebuglinks

Facebook などとの親和性を考えると、今や WEB サイトには絶対必須と言える OGP ですが、Facebook 側の仕様変更で知らない間にエラー扱いになっていた。なんて事を経験した事がある人もいるかもしれません。

とは言っても個人運営のサイトさんなんかだと、そう頻繁に動向や動作確認をするのも面倒な話し。

というわけで今回は、Wordpress のダッシュボードから Facebook のオブジェクトデバッガーへのリンクを追加してくれるプラグインを紹介します。

ダウンロードは以下から。

プラグインを有効化すると、ダッシュボードの記事一覧と、「投稿の編集」画面の右サイドバーに「Facebook Debugger」へのリンクが表示されます。

facebookdebuglinks2

facebookdebuglinks3

OGP動作確認やFacebookキャッシュのクリアに

WordPress ブログの OGP が正しく設置されているか。の確認だけでなく、間違った OGP が Facebook にキャッシュされてしまった場合のキャッシュ削除にも有効な方法です。

WEB サーバが停止している時間に Facebook から初めて自分のサイトにアクセスされた場合も Facebook のオブジェクトデバッガ

テンプレートに直接書いてもいいかもね

Facebook デバッガ連携は難しい話しではないので、管理者としてログインしている時だけFacebookデバッガーへのリンクを表示する様にテンプレートに手を入れる方法もあると思います。

ちなみにデバッグ対象URLの渡し方は↓こんな感じらしいです。

http://developers.facebook.com/tools/debug/og/object?q=https://www.teradas.net/archives/5496/

コメントを記入