last update 2012年9月6日 18:50

ついに開始!ドコモがGalaxy NoteをAndroid 4.0へアップデート

NTTドコモは 6 日、以前より告知していた GALAXY Note(SC-05D)の OS バージョンアップ(Android 4.0.4 )をついに開始しました。

アップデート詳細は以下、公式サイトから。

本体単体・PC経由の2つのアップデート方法

アップデート方法は以下の2つ。

  • 端末本体によるアップデート
    → 要 Wi-Fi。2 回の更新作業が必要。
  • PC + Samsung Kies によるアップデート
    → 1回の更新でアップデート可。
    → 要 Windows XP SP3 / Vista / 7

手元の環境では前者がエラーになってしまったため、後者(PC + Samsung Kies)でアップデートしました。

アップデートにより「フェイスアンロック」などの Android 4.0 固有機能が使えるようになるだけでなく、新しい S ノートが使えるようになる。など、様々な機能追加の恩恵に預かれるようです。

ちなみに Android 4.0 と言えば Chrome が使える事も大きな強みです。アップデートしたらぜひ使うといいと思います。

使って気が付いた事

アップデート前→後で、気がついた事を列挙します。

  • Widgetsoid で通知領域に配置したボタンが直接動作するようになった
  • Wi-Fi のデータ送受信状況が通知バーのアイコンで分かるようになった
  • 通知領域から「設定」が開けるようになった
  • 通知領域のサウンドボタンが「サイレント」に対応
  • 通知領域に省電力ボタンが新設
  • YouTubeの重めの動画再生がスムーズになった気がする
  • 動作がヌルヌルになった(アプデ後少し時間を置く必要あり)
  • huluは再生不可(そりゃそうだろう)

あと、Android 4.1 だと画面遷移のアニメーション途中で先行タップできる気がするんですが、それができないってのは Android 4.0 の特性なんだっけか?とかとかってのは雑談レベルのお話。

※この記事は、追記・更新するかも。

コメントを記入

CAPTCHA