last update 2018年8月8日 12:21

【野良apk】「提供元不明のアプリ」のインストールボタンが押せない場合の対処

ShowServiceModeForGalaxy_Installer

Android でいわゆる「野良アプリ」のインストール時、あるアプリが起動していると「インストール」ボタンが押せないケースがあるので、その症状と対処について書いておきます。

具体的な症状としては、野良apkのインストール時に「インストール」ボタンを押しても反応しない、というもの。ただし、「キャンセル」ボタンは普通に押せる場合もあります。

(※Androidの「設定」から、「提供元不明のアプリ」のインストールを許可している前提です)

画面に常時表示するアプリを疑え

この症状が出た場合は、まず、次のようなアプリがインストール・実行されていないかを確認するのが良いでしょう。

それぞれのアプリについて、上のとおりに対策すれば、「インストール」ボタンがタップできるようになるはずです。

この4本のアプリ以外にも、常時、画面に何かを表示する常駐系アプリでは同様の症状が出る場合があります。

(例:Twilight など)

特に、画面全体の色合いを変えるアプリや、最低輝度よりもっと画面を暗くできる系のアプリは、真っ先に疑うべきです。

とは言ってもその手のアプリは便利で手放せない事が多いでしょうから、アンインストールよりはタスク一覧から終了した方が良いでしょう。

ちなみにこの症状は Android のセキュリティ上の制約でして、アプリインストール時にオーバーレイが表示できてしまうと、悪意のあるアプリを間違ってユーザーにインストールさせることができる原因となるため、それでこのような方法でブロックしているというワケです。

なお、最低輝度以下に画面の明るさを下げるアプリなら、次のアプリが大変オススメです。通知領域から一時停止できるというあたりがスゴイと思います。

※2018/8/8 記事最新化、文章ブラッシュアップ

この記事への10件のコメントがあります

  1. 神田めぐみ says:

    2年前

    使いやすい❗

  2. 困ってた says:

    2年前

    ありがとうございます!これは拡散したい!!

  3. にゃん says:

    2年前

    本当に困ってました!battery mixを使用していたので早速OFFにしました。
    ありがとうございました。゚(゚´Д`゚)゚。

  4. クル says:

    2年前

    最近は、Yahooのバッテリーマネージャーのナイトモードも当てはまってます

  5. クル says:

    2年前

    最近は、Yahooのバッテリーマネージャーのナイトモードも当てはまってます

  6. スライム says:

    2年前

    ありがとうございます!

  7. ポラスマユーザー says:

    2年前

    助かりました
    ありがとう!

  8. あ says:

    1年前

    解決できました。ありがとうございます!

  9. startac says:

    1年前

    暗くするアプリが原因でした!
    ありがとうございました!

  10. halya says:

    7ヶ月前

    ブルーライト軽減フィルターが原因でした!
    ありがとうございます!

コメントを記入