Windows 8。ダウンロード版向けDVDは1,589円+配送料420円。なんか損な気分

windows8install10_open

ショックだったんで、熱いウチに書いちゃいます。

今日は Windows 8 の発売日。って事で、そりゃあパッケージ版より「ダウンロード版+バックアップDVD郵送」の方が安いだろう。と思って買ってみたら、やられましたよ。

いやね、安いんですけど、思ったほど安くなくって。

金額は見出し画像のとおりで、僕の場合はけっきょく合計5,309円。

内訳は…

  • ダウンロード版:3,300円
  • バックアップDVD:1,589円
  • 配送料:420円

という感じ。配送料420円が地味に効いてるなー。

Amazon あたりがパッケージ版を10%引きの5,480円で売ってるのを知ってたんで、これだったら、正直パッケージ版にしとけばよかったなぁ…と。しょんぼりです。

Window8 Upgrade Assistant が吐く iso を DVD に自前で焼く人はいいだろうけど、まっとうな DVD を確保したい人はパッケージ版買ったほうがいいかも。ホントに。マジで。

この複雑な思いをアフィリエイトにぶつけておくんで、踏まないように気をつけて下さい。はぁ…。

検索用キーワード:優待アップグレード版, Windows 8 Pro

この記事へのコメント(1件)

  1. ななし says:

    7年前

    始めまして。
    ググったらこの記事に辿り着きました。

    私の場合バックアップDVDを注文後に考え直し、キャンセルしようとしたのですが、
    サポートにその記述がなく電話で質問したところ、注文後のキャンセルはできないとのことでした(発送時のDVD破損などの場合は除く)。
    穿った見方ですが、恐らく販売者がドイツの為、対応が困難なのでしょう。
    注文確定前に注意書きを記述して欲しかったです。

コメントを記入