last update

LINEがFacebook認証に対応。電話番号が不要に

LineFacebook_3_sh

メッセージアプリの定番 LINE が Facebook 認証に対応し、電話番号認証が必須ではなくなりました。

すでに Android 向けには Facebook 認証対応版がリリースされており、iOS 版も後日対応予定との事です。

電話番号認証が不要となる事で、タブレット+音声通話契約無しのデータ回線契約ユーザーなど、新たな層への浸透が期待できるかもしれません。

また、ソーシャルグラフ構築に電話帳を使う。という点がネックで、これまで LINE の利用に保守的だった層の取り込みにもつながりそうです。

LINE - Google Play の Android アプリ 

機能としては、Facebook での認証機能と、Facebook の友だち追加の2本立てになるようです。

LINEでのFacebook認証の方法

すでに LINE を使っている場合、「その他」→「友だち追加」→「Facebookで友だち追加」から Facebook 認証と、Facebook の友だち追加ができます。

LineFacebook_9_sh

LineFacebook_4_sh

ログイン画面にFacebook認証ボタンが追加

LINE のユーザログイン画面の下に Facebook 認証ボタンができました。

LineFacebook_2_sh

新規でも、ここから直接 Facebook 認証できるようです。

なお、一つの LINE アカウントに紐づけられるモバイル端末は一台のみ。という制約はそのままのようです。

そのほかのスクリーンショット

LineFacebook_7_sh

LineFacebook_5_sh

国ごとの携帯番号への価値観の違いを埋めるFacebook認証

Google Voice の Google Number が提供されていない事など、要因を挙げればキリがないのですが、日本における携帯番号、というのは、北米的視点で見ると保守的。というか特殊で、キャリアが払い出した携帯番号の価値が比較的重く、大切に扱われがちと思います。

LINE はすでに世界各国で使われ始めていますが、国によってはこのような携帯電話番号に対する価値観が異なるため、LINE の運営側としても、現在の「携帯電話番号ベースでのソーシャルグラフ構築」という方法論では成長に限界がある。と感じたのではないか、というのが、今回の LINE の動きを聞いての私の率直な感想です。

Facebook メッセンジャーの競合サービス。と取られなくもない LINE の今回の動きを受け、ソーシャルグラフへただ乗りされる側の Facebook がどう動くのか、今後の動向が注目されます。

検索用キーワード:LINEでFacebookの友だちを追加する方法

コメントを記入