Android版LINEのFacebook友だち連携が停止に

LineFacebookFailure

先日、Facebook 認証、および Facebook 友だち連携機能に対応した LINE ですが、Facebook 対応の新バージョン公開後、「友だち自動追加」をオフにしてあるのに、端末の電話帳がサーバーへアップされてしまい、勝手に友だちが追加される。というかなりアレでナニな不具合が各所で報告され話題になっていました

この事態を受け、LINE の運営側は Facebook 友だち連携機能の停止を発表しました。

Android版LINEにおけるFacebook友だち連携機能停止のお知らせ : LINE公式ブログ

もともと、「利用者の許可を得たうえで電話帳をサーバへアップする」という仕様そのものに疑問符が投げかけられがちな LINE でしたが、今回の不具合はその「利用者の許可」すら無視する。というかなり問題アリな内容。

単純な情報漏えい事件と違ってアップされた電話帳データの利用用途が限られる事や、また、対応が早かったこともあってか、現在のところ大きな問題として社会的認知はされていないようですが、これが普通の情報漏えい事件と同等に捉えられたとするならば、然るべき機関からお咎めがあってもおかしくないレベルだったのではないか。と、ヒヤヒヤします。

セキュリティ・プライバシー面で微妙な目線に晒されてきた LINE が唯一の免罪符として掲げてきた「利用者の同意」ですが、今回の不具合は、サービス存続が社会的に許容される絶対必要条件が担保されず、検証不十分なままリリースされてしまった。という事で、そっち系からの LINE 運営側への風当りはますます強まりそうです。

なお、今回の不具合による漏えいデータ件数や影響者数などの詳細は、現時点では公式発表されていないようです。

コメントを記入