last update

Google日本語入力(開発版)のWindows 8対応が強化

GoogleIMEdev201212

Windows 8 発売直後に Google 日本語入力をインストールときには、IME の「プロパティ」が開かなくて設定が一切できず、「かな入力派」の私は「かな入力」に切替えできなくて困ったのですが、最新の開発版では Windows 8 への対応が強化されており、ある程度使える感じになっています。

新UIの絡みもあってか、Windows 8 では IME 周りが結構変わったのですが、ちゃんとキャッチアップしてくれそうな予感がします。

11月の開発版アップデートはもう1回あり、そちらの内容は以下のとおり。

細かい改善点などは公式ブログをご確認ください。

Windows 8 にしてからはずっと標準の MS-IME を使っていましたが、やはり Google 日本語入力の方が軽快で固有名詞に強く、改めてその良さを実感しています。

開発版は正式版と違い、万人におすすめできるものではありませんが、着実な開発の進展を感じ取れるので、興味のある方は使ってみても良いかもしれません。

ちなみに管理人は、以下のカスタマイズをして Google 日本語入力を使っています。

現在公開中の開発版 Google 日本語入力でも上記の設定は使えました。

コメントを記入