root化したGalaxy Noteを公式ROMに戻す方法(unroot)

 

GalaxyNoteODIN3_sh

root化したGalaxy Note(SC-05D)を初期ROMに戻して unroot する方法のメモです。

真似される場合は自己責任でお願いします。

※2013/4/16 ODIN焼き手順更新
※2012/12/10 不要なWIPE手順を削除

前提条件

  • ドコモ版Galaxy Note(SC-05D)を使っている前提です。
  • ユーザデータも含めた全データが消失するので、Titanium Backup でのバックアップ推奨。(外部SDカードのデータは保持されます)
  • Odin3-v1.85 を入手しておくこと。
  • 思い出しながら書いているので、若干違いがあるかもしれません。

手順

1.初期ROMの入手と解凍

↓の方法で純正ROMをダウンロード→解凍。

ここでは、公式ICS(4.0.4)ROMの「SC05DOMLPL_SC05DDCMLPL_SC05DOMLPL_HOME.tar.md5」を使います。

2.Galaxy NoteのWIPE

Galaxy Noteの電源をOFF
→「ボリュームアップ+ボリュームダウン+電源長押し」
→ バイブしたら電源ボタンを放す
→ Clockwork mod リカバリ 画面に

※環境により違うリカバリの場合があるかも。

→ wipe data/factory reset

3.ODINで初期ROMを焼く

Galaxy Note の電源を切り→「ボリュームダウン+HOME+電源」を長押し。

「Odin3 v1.85.exe」を起動 → 端末とPCをUSB接続 →「PDA」クリックで公式ROMのファイルを指定 →「Start」

GalaxyNoteODIN5

※ここでは、「SC05DOMLPL_SC05DDCMLPL_SC05DOMLPL_HOME.tar.md5」を指定。(状況により変わるかも)

以上です。

 

色々が公式ICSの初期状態になり、アプリの一覧からSuperuserが無くなっているはずです。

正直、多分こういう感じだろ。ぐらいでちゃんと調べてないので、検証が甘かったりするかもしれませんが、自分用のメモという事で。

真似される場合は自己責任でお願いします。

なお、再度 root 化する場合は、以下の手順を参考にしてください。

Hatena Pocket Line

コメントを記入