Google、Nexus 4を日本でも発売予定。JATEも通過

NexusLogoJB_sh

そうじゃないかなー。とは思っていたのですが、やはり Nexus 4(LG-E960)は日本でも発売予定との事です。

開催中の MWC で Google の Jamie Rosenberg 氏が明らかにした。と、ケータイWatchが伝えています。

また、Blog of Mobile によると、既に JATE を通過しているとの事。

Google からの詳細情報はまだですが、米国での価格は、8GBモデルが299ドル、16GBモデルが349ドルとなっており、 Nexus 7 / 10 同様、良心的な国内価格設定になったとすると、このクラスの SIM ロックフリー機としては破格とも言えるお値打ちさになりそうです。

※この記事は、状況の変化に応じて後日更新する可能性があります。
※2013/3/1 文章ブラッシュアップ、LG-E960のJATE通過を反映

国内の対応周波数帯には注意が必要

当初 LTE 非対応と発表された海外版 Nexus 4 ですが、その後、ハードウェア的にAWS帯(1700/2100(1721))LTE に対応している事が確認され、「裏技」と称した利用方法も明らかになっていました。

しかし、AWS帯は国内通信事業者が対応できないバンドのため、海外版仕様のまま販売される場合、国内では LTE が利用できないと推測されます。

また、ドコモSIMで運用する場合は、実用上、FOMA プラスエリア対応にも注意が必要でしょう。

そのような対応周波数帯の事情もあってか、海外版 Nexus 4 を使う人の間では、意外にもソフトバンクSIMでの運用を好む人もいるようです。

詳細な公式情報が未発表のため不明点は多いですが、このところの円安進行が国内価格に与える影響や、後に控える Nexus 5 のうわさもあるため、日本でも人気を博すかどうかは現時点では何とも言えなさそうです。

なお、Nexus 4 の SIM カードは MicroSIM のみの対応となっているため、購入の際は確認が必要です。(最近の Android スマートフォンの多くは MicroSIM を採用しています。また、ドコモでは「ドコモminiUIMカード」への交換サービスも行なっています。)

関連サイト:Nexus 4 - Google
ソース:Google、「Nexus 4」を日本で発売へ
Google Nexus 4 LG-E960がJATE通過|Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

コメントを記入